トップへ戻る

終活としての介護と気になる話

高齢化社会の中をどう生きる ?  知りたいことは多いし

 

 

ただ 知らなかっただけ

 

 

老いていく人と、それを支えようとする人

 

 

そしてそれを完全に超えた世界

 

 

⇑ こんな光景が日常 ⇑

 

 

そんな世界もあるかもしれません

 

 

 

 

 

 


 

60歳になると勝手にやってくる 『定年』

 

ほとんどの企業で必ずやってくるものです。

 

50代ではなかなか実感がわきませんが、

 

多く会社で60歳を迎えると突然花束を貰えます。

 

嫌でも現実を突きつけられます。

 

まだ働く必要のあるあなた、

 

60代には仕事はないのでしょうか ?

 

 

 

続きを読む≫ 2020/01/21 21:42:21 終活と介護

介護施設の浴室 (一例)

 

 

上の写真をご覧になって如何ですか ?

 

人によってはこの写真を見ただけで恐れおののく人もいるそうです。

 

何だか 物々しい ですよね。

 

私も少しビビりました。

 

 

健常者のように思うように体を動かせない人のお手伝い (介助) を

 

するうえで、そのスタッフの負担を少しでも減らそうとすると

 

この写真のような設備が必要になります。

 

 

ですが、この設備は最低限 (に近い) 設備です。

 

 

このような設備の力を借りながら

 

様々な障害を持った人たちのお手伝いをするのが介護の仕事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む≫ 2019/12/14 19:25:14 終活と介護

役に立ちたい

 

 

 

誰かの役に立ちたい・・・ これはどの人の心にもある気持ち。

 

普通の人も良い人も、俗にいう悪人にすらも

 

人に喜ばれると気持ちがいい。

 

心が喜びます。

 

 

 

定年を迎えて

 

さらに半年が経ったころ

 

ふと思ったのです。

 

自分はこの数十年間、どのくらい人の役に立ったのだろうかと。

 

私によって、誰がどのくらい喜んでくれたのだろうかと・・・

 

 

 

 

続きを読む≫ 2019/12/11 13:20:11 終活と介護

Wikipedia より

 

 

1921年に発見された古代遺跡モヘンジョ=ダロ の地名は、
現地の言葉で『死の丘』と言う意味です。

 

これほどの近代都市がなぜ、
そのような名前で呼ばれるようになったのでしょうか?

 

JAXAによると、
周囲は5kmにも及ぶ巨大な都市です。
3~4万人が暮らしていたとされるこの近代都市には、
王の家や宮殿らしきものが見つかっておりません。

 

 

 

 

地球との通信が途絶える 月の裏側。

 

人類史上初めて月の裏側を見たのは、

 

アポロ8号の宇宙飛行士だった。

 

そして彼らがヒューストンに伝えてきた言葉は、

 

「みんなに伝えてくれ、
 月にはサンタクロースがいる」

 

だった。

 

この言葉が何を意味するのか、

 

その答えは19年後の 1987年まで待つことになる。

 

 

 

 

月面での写真をよく見てみると

 

「なんか変だぞ」

 

そう感じさせる写真があるものです。

 

月面の写真で見ることが出来るモノの多くはアメリカが撮った写真ですが、

 

妙な加工をしているものが多いんですね。

 

 

 

 

 

宇宙人の話をすると真剣になって、時間のたつのも忘れる人がいます。

 

反対に、冷ややかな目で小ばかにする人もいます。

 

何故でしょう ?

 

 

宇宙人と言うネーミングが良くないのです。

 

「誰が人なんだ !」

 

宇宙いる生物はそう叫んでいるでしょう。

 

 

 

 

宇宙には1000億から2000億の銀河があると言われています。

 

 

天体の数ではないですよ。

 

 

銀河の数です。

 

 

私たちがいる銀河系だけで、恒星の数が1000億個。

 

 

恒星だけでですよ。

 

 

1000億個というのは、25mプール 10個分のお米の数

 

 

これが1000億個だそうです。

 

 

銀河系の中の恒星 (太陽みたいなもの) だけでです。

 

 

 

生まれた当時の故郷

 

 

 

私が あおじゅん  です

 

 

人はだれでも生れてくる時期や場所、そして親を指定することはできません。

 

 

決してお金持ちの家ではありませんでしたが、世界の中では最も安全と言われる日本に、戦争のない時期に生れることができたことは、世界の何十億の人々からは羨ましがられるものと思います。

 

 

ですので、まずは親に感謝です。

 

 

私は長崎県の小さな島で生まれました。 佐世保から船で一時間半程度でしょうか。

 

 

 

続きを読む≫ 2018/01/31 19:27:31

 
トップページ 終活と介護 宇宙人とか見えない世界とか